朝からビッグニュースで目が覚めました。
アビスパは湘南からMF中村駿を完全移籍で獲得しました。中村駿は今季山形から湘南に移籍したばかりで11試合出場。ポジションはボランチです。潰し屋もできるし展開力もある万能型のようです。Youtubeで動画見ると結構いいミドルシュート打ちますし、2019年アビスパとの試合でもゴールを決められています。そして湘南の選手として今季のアビスパとの試合にも出ていました。その時の写真がこちらです。

DSC_0128
*25番が今回アビスパに移籍してくる中村駿選手です




湘南にきて半年でアビスパに移籍ということで移籍金はもちろんかかりますけど、昨年の山岸同様同一カテゴリーから引き抜いたというのがびっくりです。山岸といえば、今回移籍してくる中村駿とは群馬と山形で一緒にやっているので良さを知っているし、すぐフィットするんじゃないかなと思います。そうでなくてもこれから中断期間あるのでなんとかなると思います。名より実を取ったとはまさにこのことかなと思いました。


そして夏のウィンドーは今週金曜日の16日に開きます。今日発表したということは週末のG大阪戦登録可能でベンチ入りするんじゃないかと思います。そして何度もお伝えしましたが、中村駿が加入したのでおそらく誰か放出されると思われます。今後リリースがあると思うので、見守りたいと思います。


中村駿の背番号は松本泰志が背負った40になりました。昨年の松本泰志同様救世主になってくれると信じています。